カテゴリ:徒然日記( 161 )
   



2007年 09月 11日
暫くしてないなぁと思うこと。
ども、げんりでおま。


旅行やドライブ…というのはもう何て言うか、言わずもがなと言うか、ダウナーな気分になっていくのでさて置くとして、暫くしてないなぁと思うのはパソコンいじり。

いや、まあ毎日ノートを使っていたり、デスクトップに至っては常時運転ということもあるので、普通の人よりよっぽどパソコンをいじっていたりするのではありますが、要は、“自作”という意味でのパソコンいじりであります。

最近は自作系の情報を定期的に得ているわけではないので、最新技術についてとんと疎くなってしまったのですが、日常的にPCを使っていると「メモリが足らないかなぁ」とか「OSの再インストールした方が良いかなぁ」とか思うようになるわけです。

OSの再インストールについては、持っているOSがWinXPSP0なのでパッチを当ててSP2にしなければならないのですが、それがちょっと面倒。今は時間がないので、年が明けたらやりますかな(遅ッ)

そしてメモリについては単純に金がないというか(爆)
現在1GBをシングル動作なので効率が悪いのですね。これに1GBを二枚買ってデュアル+シングル=3GBでいけたらいいなぁと。

デュアルなら1枚だけ買えばいいだろ!というツッコミもあると思うのですが、デュアルは同じスペックのメモリでないと効果がないので、現行と同じスペックのメモリを探すのが面倒く(ry


とにかく今は金に余裕が全くないので、忍耐の日々です(涙)
[PR]
  by projectgcg | 2007-09-11 07:38 | 徒然日記  



2007年 05月 07日
寝正月に続く寝GW。
ども、げんりでおま。


寝正月というのも、5月4~5日は持病の偏頭痛で寝込んでいたからですが。

この連休こそ電車に乗りに行こうと思っていたのに、結局どこにも行けへんかった…(´・ω・`)


そして、やらなくちゃいけないことも溜めてしまったので地道に消化中。

と、言いつつも何だか悪い癖が出てきて、気分転換にネトゲでもしてみようかと思い立ったわけですよ。


とりあえず無料ということで手の出しやすかったRed StoneなるMMORPG(Massive Multiplayer Online Role Playing Game)に手を出してみる。

無料だからか、クォリティは必ずしも高くはないです。サーバも重いようですし。…MMORPG黎明期のリネージュ(1の方)を思い出しますなぁ(´-ω-`)

何より絵が綺麗でよいですな。女性キャラはせくすぃですし(*´д`*)ハァハァ
まあ、流石に18禁MMORPGのA3には負けますけどね。


ネトゲの時間が1日のかなりを占めているのではないかという疑惑はノーコメントで(爆)
[PR]
  by projectgcg | 2007-05-07 03:49 | 徒然日記  



2007年 04月 29日
あなたは知ってる?~はだしのゲソ~
ども、げんりでおま。


不朽の名作「はだしのゲン」は、おいちゃんが小学生だった時は小学校の図書館に置いてあったりなんかして、それはもう小学校唯一のマンガ蔵書だったので休み時間なんかになったらクラスの友人たちと仁義なき争奪戦を繰り広げたものでした。

というか、小学生にはトラウマ必至ですが、小学生だからこそ読ませたいマンガでもあります。いや、トラウマにさせることを目的としているわけではなく。

最終巻では左翼化が激しいという批判があるにしろ、そういうことを了解の上で、この世の終わりの中からはい上がってどんな逆境にもめげないゲンの姿に心を打たれるのですね。


そんなゲン世代の方々にオススメなのが(むしろ賛否両論になるのが)『はだしのゲソ』です。ゲンじゃねぇの?というツッコミがあるかも知れませんが、ネットの世界にそれなりに通じている方は何故ゲンではなくゲソなのか察しがつくと思われます。


http://www.kamatatokyo.com/sisyoku/index.html


原作を読んだ方は一読をオススメします。もちろん「作品を愚弄している!」とのたまう頭の固い人はご遠慮ください。
って、見てみないとわからんかも知れませんけど(爆)
[PR]
  by projectgcg | 2007-04-29 23:57 | 徒然日記  



2007年 04月 26日
あらかじめ言っておけー!
ども、げんりでおま。


今の今までわたしの使用しているN903i、及びそれ以前に使っていたN503iでは、なぜかメーリスが届きませんでした。
というのも、成りすましメール拒否設定が設定されていたからです。

メーリスの仕組みとしては、登録者全員に配信するサーバ(メーリスを送る際のメアドの@より後の部分)が、送信者は登録者に直接送ったとするかのように“成りすまして”メールを送ります。
その結果、成りすましメール拒否設定がされている端末ではメーリスを受信することができないのです。

しかし問題はこれだけではなく、どうやら携帯メアドのアカウント(メアドの@より前の部分)の文字数にも制限があるらしく、おそらくアカウントが8文字以上ないとシステムエラーを起こすようです。
そのためにメーリスの加入だけでなく、メーリスサイトへの携帯からの会員登録もエラーが起こってしまいました。
そこで一時的に携帯のメアドを8文字以上に変えてみたところ正常に加入できたので、かなりの確率でアカウント字数制限の問題ではないかと踏んでいます。

もちろん状況証拠なので他の原因も考えられますが(例えばサイト運営側でいつのまにかブラックリストに挙がっていたとか)、このままでも埒があかないので、近々メアドを変えようかなと考え中です。


それよりも、成りすまし拒否設定時に「メーリスが使えなくなるかも」とか、メーリスサイト側でも問題が起こらないように啓発するとかの対策をとるべきではないのかなぁとおもいます。

きっと、こういうケースってたくさん問い合わせが来ていると思うんですけどね…
[PR]
  by projectgcg | 2007-04-26 10:42 | 徒然日記  



2007年 04月 26日
なかなか難しい問題。
ども、げんりでおま。

シンプルかつ的確に問題提起するのは、汚れた大人になればなるほど難しいもので、もはや純真無垢だった遠い日の事が霞んで見えるわけです。

思えば幼少時に恥ずかしいことをたくさんしてきた訳ですが、今となってはそんなこと良い思い出以外の何者でもなく、大人になってからの恥のほうが許されない範囲で頻発させていることを思い起こせば、穴を探すまでもなく穴を掘って入りたい気持ちになるのは小心者の性。

まあ、もう取り戻せないことについてうだうだ考えるのも詮無き事ですし、この際ケガレは汚れたままで楽しんでみます。

後向きかつ前向きが信条なので、とりあえず目の前の問題に頭を抱えています。
終わり良ければ全て良し。
[PR]
  by projectgcg | 2007-04-26 01:22 | 徒然日記  



2007年 04月 12日
きょうの料理:07/04/06の日記
ぽっぽっぽ、ぽっぽっぽぽぽぽ♪
ぺっぺこぺけぺけぺっぺっぺー♪
ぺっぺこぺけぺけぺっぺっぺー♪
ぺっぺこぺけぺけぺっぺっぺー♪
ぺけぺこぺっぽっぺっぽっぽー♪


今日は、しめじとトマトの醤油スパをご紹介いたします。

材料(一人分)
スパゲッティ…適量
しめじ…1パック
トマト…1個
にんにく…1欠片
マーガリン(バター)…適量
醤油…適量
粗挽き黒胡椒…適量
オリーブオイル…適量
塩…適量

材料は家の残り物です。目測なので適量が多いのはご愛嬌。


①底の深い鍋にたっぷりの水、火にかけて沸騰したら塩を適量入れてパスタを投入。

②パスタを煮ている間にソース作り。しめじは石づきを取って適当な大きさに裂いておきます。炒めたときにかさは減るので、適当な感じで問題ありません。トマトは5mm~1cm角のブロック切りにしておきます。

③適量のマーガリンをフライパンに敷き、スライスしたにんにくを炒めます。にんにくが色づいたらしめじを入れてマーガリンとよく絡ませます。しめじが油を吸うのでマーガリンは多めに入れると良いかも。

④しめじがしなっとしたらオリーブオイルを入れて、トマトを投入します。トマトが温まったら胡椒をかけ、醤油を淵から中へまわしながらかけます。醤油はかけすぎると香りがきつくなってしまうので適当に。塩分調整は塩で加減してください。

⑤少し硬めに茹で上げたパスタをソースの入ったフライパンに入れ、ソースとよく絡まったら盛り付けて完成。材料が材料なだけに赤茶色な物体と化しますので、バジルやパセリなどの緑色を添えてあげると良いでしょう。粉チーズとタバスコをお好みで。



このレシピで何らかの損害を被っても、当方一切責任を負いませんので悪しからず。


それでは次回をお楽しみに。


ぺっぺこぺけぺけぺっぺっぺー♪
ぺっぺこぺけぺけぺっぺっぺー♪
ぺっぺこぺけぺけぺっぺっぺー♪
ぺけぺこぺっぽっぺーぺーぺー♪
[PR]
  by projectgcg | 2007-04-12 13:15 | 徒然日記  



2007年 04月 09日
久々の更新の理由。
ども、げんりでおま。


まったりしすぎていい塩梅に停滞しているこのブログですが、このままにしておくのはもったいない気もするようなしないような感じですので(どっちぁねん)、mixiの日記を当たり障りのない部分に限って転載しようかなと思います。




で、再開の挨拶といっては何ですが、知っている人は知っている(そりゃそうだ)なかなか有名なネタを。

John West Red Salmon

オスの熊だったんですね。
[PR]
  by projectgcg | 2007-04-09 13:03 | 徒然日記  



2007年 01月 30日
Vista発売されました。
新OS登場ですねヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

2001年に出たXPから6年を経ての発売は最近では最も期間が長いケースです。まあそれだけXPが安定していたってことなんでしょうけど、逆に言えばその間にOSを刷新しなければならないほどの技術革新がなかったとも言えるのかも知れません。

どうしても載せ替えなくちゃいけない理由を無理矢理にでも考えてみれば、CPUの64bit化ぐらいでしょうか(XPは32bitOS)
今まではOSに合わせてソフトウェアやハードウェアが開発されてきたというような面もあり、OSの開発とソフトウェア・ハードウェアの開発は持ちつ持たれつの関係にあったと言えますが、秒進分歩のハードウェア業界からしてみればOSがやっとついてきたといった感じなのかも。

一方で、置いてけぼりにされないようにとの配慮なのか、Vistaの推奨スペックはかなり高めに設定されています。現行のマシンが対応できるかどうかを審査するソフトもMicrosoftから提供されているくらいです(英語版)
http://download.microsoft.com/download/2/3/9/239542d5-9ad1-4af4-97e9-0762d55ce4d1/WindowsVistaUpgradeAdvisor.msi

自作組としては楽しいOSかも知れませんが、そうでない人にとってはXPで十分って所だと思います。わたしとてVistaに乗り換える予定は今のところありません。強いて言うならサービスパックが出る前に買っておこうといった程度のものです。


PCの買い換えが必要かなと思ったときの選択肢として考えておくのが一番有意なのではないでしょうか。そんなOSです。
[PR]
  by projectgcg | 2007-01-30 14:13 | 徒然日記  



2006年 12月 25日
Happy Christmas! …と、いつも通りのウザイ話。
どうも、えいりです。

みなさま、クリスマスおめでとうございます。
この節目に(新年を差し置いて)ずーっと放ったらかしだったブログを少しずつ再開してみようかなと思ってみたり。というか、Nino(カゼノト管理人→)に
「放ったらかしにも程がある」
との暖かいツッコミをいただきましたので、今まで通りなんとなく着の身着のまま(違)で不定期更新を踏襲しつつやっていきたいと思います。

晴耕雨読万歳。









はい、とまあクリスマスなので私えいりがとりあえず書いてみろと。そんな感じで本題です。

クリスマスってぇとカップルであははうふふのイベントだと思っていらっしゃる方がこの日本では8割以上を占めていると思われるのですが、そんなロマンチックなものじゃありません。

クリスマスはイエス=キリスト(キリストとは救世主の意味)の誕生をお祝いするイベントです。仏教で言えば釈迦と呼ばれたゴータマ=シッダールタの誕生を祝う降誕会(こうたんえ)に相当します。が、ゴータマ=シッダールタのように王宮で何一つ不自由なく生まれてきた訳でなく、何一つ自由なく生まれてきたという意味で状況は真逆。聖母マリアは初めての出産なのに助産婦もいないから頼れるのは夫だけ。しかも出産場所は家畜小屋。当時の家畜小屋はいわゆる掘っ立て小屋というわけではなく、崖に穴を掘って洞窟みたいにしたものが普通だったようで。ちなみにその情景を東方正教会(日本では日本ハリストス正教会)の聖歌で歌われています。

Today the Virgin

Today the Virgin comes to the cave To give birth to the Word eternal

Refrain:Rejoice, O World With the Angels and the Shepherds Give glory to the Child! Alleluia!

Mary my wife, O Mary my wife! What do I see? I took you blameless before the Lord From the priests of the Temple What do I see?
Refrain

Joseph the Bridegroom, O Joseph the Bridegroom! Do not fear. God in his mercy has come down to earth. He takes flesh in my womb For all the world to see.
Refrain

Mary, my Bride, O Mary my Bride, What do I see? You, a virgin giving birth. Strange mystery!
Refrain

Joseph the Bridegroom. O Joseph the Bridegroom! Do not fear. God in his mercy has come down to earth. He takes flesh in my womb For all the world to see.
Refrain

Warned by the Angel we believe That Mary gives birth inexplicable To the infant, Christ, our God.
Refrain


Words: Mother Thekla


必要な部分は一番最初の部分だけだったので別に歌詞を全部載っける必要はなかったのですが、ま、折角なんで(爆)

で、換気もろくに出来ないそんな不衛生なところで出産を強要されるのは今なら傷害罪ですね。身重の妊婦のためになんとか部屋を工面しなかった宿屋の主人は業務上過失傷害決定。というか、客も含めて全員逮捕だ!(もちつけ)

でもって馬小屋では戦場ですよ。夫のヨセフはしがない(失礼)大工だし、マリアは年端もいかない(14歳ぐらいだったといわれています)おなごだし、ああ…ヨセフがうろたえている情景が目に浮かぶ…

そんな劣悪な状態で生まれたのがこの世の救い主っていうんだから、物語としては面白くないかも知れませんね。「わたしの運命の人は白馬に乗った王子様♥」とか「囚われのお姫様を救い出す♠」とかそういったファンタジーとは全く無縁。恋人たちがあははうふふと戯れるのはもしかして、宿屋の客の立場なのかも知れません。ほら、みんなホテル行くし。


クリスマスとは新しい命が誕生した瞬間。ただのカップルが家族となった瞬間。出産の現場に立ち会ったり出産の映像を見たことのある人はわかると思いますけど、お母さん命懸けです。だからこそ感動がありますし、喜びがありますし、命を最もシンプルな形で感じることが出来るのでしょう。

新しい命を手の内に感じる、決してバカ騒ぎ(merry)をするのではなく、赤ちゃんを起こさないように静かに喜びを分かち合う、救い主(christ)がお生まれになったという幸せ(happy)な出来事をお祝いする。これこそがクリスマスの醍醐味。2000年間廃れることの無かった運命的なロマン。


来年は是非ともPinky Christmasだけではなく、“新しい命”を感じるHappily Christmasを体感してみてください!(^-^)
[PR]
  by projectgcg | 2006-12-25 16:12 | 徒然日記  



2006年 05月 19日
鉄道輸送。
ども、げんりでおま。

一周年もなんとか達成しましたし、これから不定期での更新にしたいと思います。
まあこのブログを楽しみにしていらっしゃる方なんてごくごく少数派だと思うので、晴耕雨読の精神でまったりのほほんとやっていきたいと思います(笑)

さて、今回みつけた珍しいもの。乗客が少ない日中に、普通車の一両を荷物専用にして利用するというハイブリット運用法に遭遇しました。
通勤型の電車ではあり得ないですね。近郊型だから、しかも乗客率が著しく少なくなる路線だからこそ可能な方法です。
まあ、田舎の方ではもしかして良くある風景なのかもしれませんけど、こういうものを見れば鉄道がいかに人々にとって大切な輸送機関なのかがわかります。

現在ではどんどん経営の合理化によって廃線になる路線が増えていますが、インフラ整備という観点からは政府が多く補助金を出して支えるべきじゃないかなと思うのです。
鉄道の代替として道路の整備を進めることでもちろん便利になることも確かなのですが、道路族の増長や無免許者の足がない、冬期に道路が封鎖されてしまうなどの問題が何ら解決しないという課題もあります。
公共の福祉としての公共交通の性質を考えれば、経営困難という理由で廃止になりそうな路線に対しては、国の援助は必須ではないのかなぁと思ったりします。

いや、ただ単に鉄道旅行が出来なくなるのが惜しいという個人的な理由からの発言というわけではなくてですね(爆)
[PR]
  by projectgcg | 2006-05-19 23:59 | 徒然日記  











晴耕雨読で毎日雨降り。
by projectgcg
失った最後の欠片

Play Station Portable
Apocalypse

PSPA(イントロダクション)
PSP×PCのキホン
 PSPで利用するデータをPCで扱うためには
   □Memory Stick (Pro) Duo対応の
    リーダー・ライターを使う
   □実はリーダー・ライターとして使えるPSP
 ○Memory Stick Duoのフォルダ構成1
   □Memory Stick (Pro) Duo内、
    各フォルダの解説
   □MP_ROOT
   □MUSIC
   □PICTURE
 ○Memory Stick Duoのフォルダ構成2
   □PSP
   □VIDEO




---  ~旅立て勇者よ~  ---



げんりの本殿。リンクしかない。

飛鳥航の写真サイト。イマイチ。

相生憐悟の文章サイト。停滞気味。



--- ~君は光を見たか~ ---

いつも黒いRyuさんと陛下の日常トークバトル。

文月しのぶの「しのぶアクション」にお世話になってました。

直海凛さんの文字サイト。「割と感覚が似ているのかも」と思う。


なかのひと
最新のトラックバック
世界は恋に満ちている。
from 旅は道徒然なるままに
虫めづる姫君の事
from MOMENT編集
東北の夏祭り〜青森ねぶた..
from 諸葛川
東京都障害者総合美術展2..
from WATER PICTURE ..
歴史に残る愚挙 郵政民営..
from 社長の本音日記
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧