<   2005年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧
   



2005年 06月 30日
東ハト党
e0017357_20581448.jpgども、げんりでおま。

なんだかんだ言いつつも、キャラメルコーンが大好きで暴君ハバネロも大好きなので、東ハトは好きなお菓子会社だったりします。
ただ、もうちょっと食品添加物を押さえて欲しいなぁと思います(それを言ったら…)

今回、ふと見つけてしまったのが「愛しのベビータ」。
http://www.tohato.jp/news/news050610_2.html

商品特徴に“「暴君ハバネロ」の愛娘。”って(笑) もはや商品特徴ってのがすごい。
暴君ハバネロってそんなにブランド名あるんですね。
そういえばモビのハーシュ歩帝人(ポテト)って息子とかじゃなかったのかな~と、思ってたらなんとモビって終売商品!?コンプリートはしたけどちょっと残念…
暴君ハバネロシリーズではベビータに次ぐ新たな商品らしい予告が。
次はどんな商品が出てくるのでしょうか。楽しみ楽しみ。
[PR]
  by projectgcg | 2005-06-30 20:57 | 食い物列伝  



2005年 06月 29日
食あたりのあとは消化のいいものを@高田屋
e0017357_20553216.jpgども、げんりでおま。

昨日の食あたりをまだ少し引きずったままお出かけです。
東京に用事があるんですってば(汗)


今日のお昼は「北前そば高田屋」麹町得水ビル店です。
http://www.tascosystem.co.jp/takadaya/

食あたり開けなので消化のいいものという事で、月見そば(580円)をいただくことに。
ネギは別皿に盛ってあり、三つ葉と蒲鉾がのっけてあります。
麺は粗挽きな感じで、一見するとこんにゃくみたい。
コシは駅の立ち食いそばよりはあるといった程度。
味は淡泊。そばの味がしない気がするのは食あたりのせい?
つゆも淡泊というかかなり薄い。あまり関東向けではない気がします。
量は580円の量って感じです。

総評として、チェーン店で割と高級志向の店の中で月見そば580円は普通かも知れません。
定食屋は場合によってはもっと高い事もありますし。


そばを食ったあとに、チャップリンの独裁者を見ました。
トーキー嫌いのチャップリン、初めての完全トーキー作品。
あの躍進中のヒトラーに“言わねばならぬ時”が来たからだ。
ファースト・シーンからの爆笑はチャップリン芸術のあらんかぎりを示し、
涙は愛のぬくもりで胸を刺す。ラスト・シーンの何たる感銘。(解説・淀川長治)
トーキーとは「talkie(発声映画)」。
VHSだったからか、一番最後の名演説のシーンはみんな沢山見るので画像が乱れてました(涙)
[PR]
  by projectgcg | 2005-06-29 20:53 | 食い物列伝  



2005年 06月 27日
一食当たり食あたり
ども、げんりでおま。

今日は、朝に食べたご飯にあたったらしく、頭痛いわ暑いと思ったら寒気がするわげろげろ吐くわ鬱な一日でした。

この季節、食べ物は足が早いので皆様気をつけてくださいね。
[PR]
  by projectgcg | 2005-06-27 20:51 | 徒然日記  



2005年 06月 26日
無駄金
e0017357_2050353.jpgども、げんりでおま。

今日は午後に御茶ノ水に行く用がありましてまたまたふらりと行ってまいりました(そんなのばっかりだな)

用事が終わって夕方から友人に会うまでの間、喫茶店で時間をつぶそうと思ったのですが、JR御茶ノ水駅前には全然喫茶店がない。
やっとこさ見つけたのは『穂高』という小さい喫茶店。
http://gourmet.livedoor.com/item/600/i21875977/

山小屋ロッジ(ロッヂ?)のような出で立ち。
コンパクトな店内ですので、昔ながらの喫茶店よろしく分煙などこれっぽっちもされていません。
ここでコーヒー(420円)を注文します。
感想。量が少ない上に激しく酸っぱい。まるでレモンを入れたかのように酸っぱい。ドトールに負けず劣らないくらいしゅっぱいぃぃ~(涙)

酸っぱいコーヒーが好きな方は是非行ってみてください。
わたしは大嫌いなので150CCくらいの量にもかかわらず飲み干すのが無茶苦茶大変でした。
というか、150CCで420円は暴利だと思います。といういうわけで評価は最低。
わたしにとってコーヒーが駄目なら、他が良くても最低評価。
カレーのスタンダードが駄目なら他も駄目なのと同じですね。
独断と偏見ですが、金を払うのだから金を払った分のいいたい事を言わせていただきます。

なんか日記って食い物レビュー?(爆)
[PR]
  by projectgcg | 2005-06-26 20:49 | コーヒー列伝  



2005年 06月 23日
カレー列伝その2
e0017357_20472670.jpgども、げんりでおま。

今日は、渋谷に用事がありましてふらりと行ってきました。
夕方まで拘束されるのかなと思ったら30分ほどで終了。
余った時間はひたすら漢字ナンクロを解いてました(笑)


今日のカレーはTokyoRouxです。
TokyoRoux横浜シァル店 詳しくは下記を。
http://www.soup-stock-tokyo.com/roux.html

トウキョウカレー+ターメリック+シングル(790円)
野菜ベースのルーと思われる反面、かなりコクがあります。
浅いスプーンに乗せても落ちない絶妙なとろみがあります。
スパイスも利いていて、風味豊かと言えるのでは。
辛さは中辛ではありますが、続けさまに食べたくなる、病みつきになる辛さです。
鳥肉がたくさん入っていて、長時間の煮込みにより柔らかい。
家庭でこのような調理をするには骨の折れる作業でしょう。
付け合わせにスライスオニオン。福神漬けはありません。
むしろ、福神漬けがないこだわりが、ルーに対する自信を伺わせます。

残念な点を2つほど。
1つは、炊飯器のせいなのか、どうかターメリックがちょっとお焦げっぽかった事。
気になるほどのものではありません。特にルーと一緒に食べちゃうと。
というか、むしろそれが美味しかったりもするかも。
もう1つはコクがあってスパイスが利いている反面、喉が渇くという事。
単にわたしが渇いていただけかも(汗)

かなり高い評価をつける事ができます。値段も相応かと。
何よりも材料にこだわっている点が大変よろしい。
ファミリーレストランなら1000円台は確実でしょう。
横浜シァル店ではシングルとのドリンクセット(930円)、
ビールセット(1080円)である『横浜セット』があるので、
良かったら利用してみてください。

次はどーこに行こうかな~
[PR]
  by projectgcg | 2005-06-23 20:43 | カレー列伝  



2005年 06月 22日
カレー列伝その1
e0017357_20412981.jpgども、げんりでおま。

日本の大衆食であるカレー。
スパイスの調合によって数千の味覚にたどり着くであろうカレー。
家毎に味が違うカレー。こだわりのカレー。大好きなカレー。
もはや日本食と化したカレーを食べ歩くというこのシリーズ。
カレーを扱っている店舗はスタバのそれを遥かに凌ぎます。
という事で、思い立ったら味道楽。
スタバ・モス紹介シリーズに続き、カレー紹介シリーズも
立ち上げる事と相成りました。皆様ご理解のほどを。

栄えある第一回は、JR東京駅丸の内北口から南に下った通路内にある『ホームメイドカレー』です。
秋葉原には「ホームメイドカレーTIME」という姉妹店があるそう。
決してありがちなコスプレメイドさんがカレー盛っているわけではありません。
そこのお兄さん、お姉さん、要らぬ期待をして行かないように(笑)

基本的に一番安いカレーを頼みます。
なぜなら、「一番安いものが美味しければ、十中八九高いものも美味しい」という暗黙の法則があるからです。
というわけでポークカレー(680円)の食券を購入。

席に着くとお水と小鉢に入れた福神漬けが出されます。
福神漬けは合成着色料で色づけされていない醤油の色。
(福神漬けは7種の野菜を醤油漬けにしたもの
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%CA%A1%BF%C0%C4%D2%A4%B1&kind=jn&mode=0&jn.x=37&jn.y=6)
食欲の失せる紅い色ではなくて好感触です。
出されたのは直径30センチほどのお皿に盛られたポークカレー。
ライスもルーも薄っぺらく伸ばされています。
味は、濃くもなく薄くもないバランスのよいコクの中辛。
香辛料が少ないのか、香りは少ないのでちょっと淡泊な感じ。
よく煮込んであるのか肉は柔らかいが、野菜は皆無。

総評として、好みの別れないスタンダードなカレーであるが、店固有の特徴がない分、量に対する値段の高さが目につく。
サービス料・場所代を含めても500円以内。個人的な感覚として350円くらいが妥当であろう。といった感じです。
せめて福神漬けくらいはフリーにして欲しいですね。
[PR]
  by projectgcg | 2005-06-22 20:27 | カレー列伝  



2005年 06月 21日
シーサイドライン
ども、げんりでおま。

今日はJR根岸線新杉田駅から京浜急行金沢八景駅を結ぶ横浜新都市交通シーサイドラインに乗ってきました。
http://www.seasideline.co.jp/

シーサイドライン目的に行ってきたわけではないですよ。
乗らなくてはならない用があったんです(笑)

6年ぶりくらいに乗るシーサイドラインですが、海沿いを走る事もあってなんだかすがすがしい感じです。
車内が狭い事もあり、コンパクトな感じがまた車窓への注意を惹きます。
初乗り230円という高さもなんだか相変わらずで、とても懐かしい気分になりました。
といっても、わたしにとっては何も縁はありませんけどね(爆)
[PR]
  by projectgcg | 2005-06-21 20:25 | 徒然日記  



2005年 06月 20日
モス好き
e0017357_20224337.jpgども、げんりでおま。

浮世の流行には全くと言っていいほど関心がありませんが、人並みにこだわりというものはありまして、既にシリーズ化しているスタバは然り、それ以前からのファンであるモスも機会があればシリーズ化したいです。
その点でネックになるのは懐具合ですが。
相応の対価を払う価値があるから一向に構いませんがね。

昨日のお迎えという名のドライブで遭遇した、東関東道上り酒々井(しすい)SA(サービスエリア)では「東関東道唯一のモス!」というキャッチフレーズが。
という事は他にもあるんですかいな?とググってみると、あるある、東北道や中央道にもあるようですね。
http://www.j-sapa.or.jp/outline/03-07.html

中央道は下り内津峠(←なんて読むかわからん)SAにあるとの事ですが、ググって他に出てきたのは、上りの藤野PA(パーキングエリア)も。
そういえば前のゴールデンウィークに立ち寄った時にあったような記憶が…(汗)
[PR]
  by projectgcg | 2005-06-20 20:22 | 徒然日記  



2005年 06月 19日
税金の無駄遣い
e0017357_20195530.jpgども、げんりでおま。

今日は妹がアメリカから帰ってくるので車で成田まで行ってきました。
湾岸線Bは早いですね。それにしても成田遠すぎ。
新“東京”国際空港というネーミングがあまりにも無様です。
作るんだったら木更津に埋め立て地作ってそこに作れば良かったのでは。
アクアラインもあるから都心からのアクセスも便利なのに…
いくら計画がアクアラインよりも早かったからってそういった先見の明がないのは進歩の停滞を意味するのでは。
これがわたしたちの税金で作られているのは甚だ腹立たしい。

とまあ、色々と愚痴を言ってみましたが、やっぱり“東京”の名前は返上して欲しいですね。
是非京葉国際(木更津)空港を。そんな能力も余力も国にはないですけど。
[PR]
  by projectgcg | 2005-06-19 20:19 | 徘徊日記  



2005年 06月 18日
スタバ列伝その3
e0017357_2015844.jpgども、げんりでおま。

今日は雨も降らず、日照りもなかったのでお散歩しました。
見知らぬ土地を歩くのはなかなか楽しいですね。

横浜シァル店
http://vip.mapion.co.jp/c/f?uc=4&pg=1&grp=starbucks&ino=BA374664
 2階席があり、1階のANDERSENというパン屋さんがサイドメニューを作っています。
 ANDERSENのパンもその2階席で食べられるというコラボ店舗です。
 サイドメニュー美味しいです。その分ちょっと高いけど。
 ☆トールウェットカプチーノ審査
  普段は更に牛乳をだばだば入れるのですが、今回牛乳がなかったので
  コーヒー用クリームを入れたらなんと!
  「いける!」(爆) もちろんだばだば入れました(迷惑)
  牛乳じゃない分甘さは少なかったですけど。
[PR]
  by projectgcg | 2005-06-18 20:14 | スタバ列伝  











晴耕雨読で毎日雨降り。
by projectgcg
失った最後の欠片

Play Station Portable
Apocalypse

PSPA(イントロダクション)
PSP×PCのキホン
 PSPで利用するデータをPCで扱うためには
   □Memory Stick (Pro) Duo対応の
    リーダー・ライターを使う
   □実はリーダー・ライターとして使えるPSP
 ○Memory Stick Duoのフォルダ構成1
   □Memory Stick (Pro) Duo内、
    各フォルダの解説
   □MP_ROOT
   □MUSIC
   □PICTURE
 ○Memory Stick Duoのフォルダ構成2
   □PSP
   □VIDEO




---  ~旅立て勇者よ~  ---



げんりの本殿。リンクしかない。

飛鳥航の写真サイト。イマイチ。

相生憐悟の文章サイト。停滞気味。



--- ~君は光を見たか~ ---

いつも黒いRyuさんと陛下の日常トークバトル。

文月しのぶの「しのぶアクション」にお世話になってました。

直海凛さんの文字サイト。「割と感覚が似ているのかも」と思う。


なかのひと
最新のトラックバック
世界は恋に満ちている。
from 旅は道徒然なるままに
虫めづる姫君の事
from MOMENT編集
東北の夏祭り〜青森ねぶた..
from 諸葛川
東京都障害者総合美術展2..
from WATER PICTURE ..
歴史に残る愚挙 郵政民営..
from 社長の本音日記
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧